« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月の18件の記事

2014年7月30日 (水)

川崎市幸区の一部地域で停電

東京電力によると、30日00:02頃、神奈川県川崎市幸区の一部地域で停電が発生しました。現在、復旧作業が行われています。なお、復旧は02:20頃になる見込みです。

|

2014年7月27日 (日)

神奈川県 竜巻注意情報【第1号】

27日14:36、神奈川県に竜巻注意情報(第1号)が発表されました。(横浜地方気象台発表)
今後の警報や注意報、気象情報に留意してください。

|

2014年7月26日 (土)

大雨と雷及び突風に関する全般気象情報【第1号】

26日04:59、大雨と雷及び突風に関する全般気象情報(第1号)が発表されました。(気象庁予報部発表)
今後の警報や注意報、気象情報に留意してください。

|

2014年7月25日 (金)

製品点検情報:パナソニック(家庭用ヒートポンプ給湯機)

パナソニック株式会社は25日、「エコキュート」(HE-UK60J他・計199機種 2003年11月〜2013年1月製造)の一部機種について、ヒートポンプユニット内の圧縮機がまれに塩分などによる腐食により破損し、ユニット本体が変形に至る場合があるとして、無償点検すると発表しました。

詳しくは、同社サイトなどでご確認下さい。

|

2014年7月24日 (木)

大潮による高い潮位に関する全般潮位情報【第1号】

24日11:00、大潮による高い潮位に関する全般潮位情報(第1号)が発表されました。(気象庁地球環境・海洋部発表)
今後の警報や注意報、気象情報に留意してください。

|

2014年7月22日 (火)

全国のハローワークのシステムで障害

報道によると、厚生労働省は、22日09:20頃から全国のハローワークでシステム障害が発生していると発表しました。なお、復旧のメドは立っていないとのことです。

|

2014年7月21日 (月)

au:通信障害情報(7/21)

KDDIによると、21日09:00現在、西日本エリアの一部地域でau携帯電話・データ通信サービスが利用しづらい状況が発生しています。現在、復旧作業が行われています。

|

2014年7月18日 (金)

大雨と雷及び突風に関する全般気象情報【第1号】

18日10:55、大雨と雷及び突風に関する全般気象情報(第1号)が発表されました。(気象庁予報部発表)
今後の警報や注意報、気象情報に留意してください。

|

2014年7月13日 (日)

製品注意情報:ロイヤルホームセンター(ひょうたん苗)

ロイヤルホームセンター株式会社は8日、4月〜6月に園芸植物コーナーで販売した「ひょうたん苗」(大兵丹、つるくび兵丹、千成兵丹)について、観賞用である品種にも関わらず、食用としてもお楽しみいただける品種と誤った表記で販売したとして、食べないよう注意を呼び掛けています。

詳しくは、同社サイトなどでご確認下さい。

|

大雨と雷及び突風に関する全般気象情報【第1号】

13日04:51、大雨と雷及び突風に関する全般気象情報(第1号)が発表されました。(気象庁予報部発表)
今後の警報や注意報、気象情報に留意してください。

|

2014年7月10日 (木)

NTTドコモ:通信障害情報(7/10)

NTTドコモによると、10日09:00現在、台風8号の影響で、一部地域でサービスが利用できない状況が発生しています。現在、復旧作業が行われています。

|

2014年7月 9日 (水)

製品回収情報:セブン-イレブン・ジャパン(スマートフォン用充電器)

株式会社セブン-イレブン・ジャパンは8日、「セブンライフスタイル スマートフォン用充電器」(全3種)について、発火した事例があったとして、回収すると発表しました。

詳しくは、同社サイトなどでご確認下さい。

|

2014年7月 8日 (火)

製品回収情報:マルハニチロ(ゼリー)

マルハニチロ株式会社は8日、「カルピスゼリー」(3品目・賞味期限が2014年11月15日〜12月28日の製品)について、フタフィルムとカップの密封箇所外側にカビが発生した製品が一部発見されたとして、回収すると発表しました。

詳しくは、同社サイトなどでご確認下さい。

|

大潮による高い潮位に関する全般潮位情報【第1号】

8日11:00、大潮による高い潮位に関する全般潮位情報(第1号)が発表されました。(気象庁地球環境・海洋部発表)
今後の警報や注意報、気象情報に留意してください。

|

台風8号被害情報:日本縦断のおそれ 梅雨前線活動活発化にも警戒を(7/6〜)

大型で非常に強い台風8号は8日午前、沖縄宮古島に最接近しています。今後、10日に九州に上陸、日本列島を縦断する可能性も高まっています。
気象庁は、これまでに経験したことのないような暴風、波浪、高潮、大雨となるおそれがあり、“重大な危険が差し迫る異常事態”であるとして、台風接近では初となる特別警報を宮古島地方と沖縄本島地方に発表し、最大級の警戒を呼びかけています。
また、梅雨前線の活動が活発化しており、西日本では局地的に非常に激しい雨を観測しています。九州では降り始めからの雨量が200mmを超えているところがあり、土砂災害に厳重な警戒が必要です。最新の情報確認を心がけて下さい【7月8日10:00現在、各種報道などからレスキューナウまとめ】

|

2014年7月 7日 (月)

九州北部では1日で350mm超の大雨に 土砂災害に厳重警戒を(7/6〜)

6日以降、梅雨前線の活動が活発になった影響で、熊本県では降り始めからの雨量が350mmを超えた地域もあるなど、九州北部・中国地方で大雨となっています。
なお、猛烈な勢力で沖縄に接近するとみられる台風8号は、9日以降九州に最接近・上陸の可能性が高まっています。台風をはじめとする最新の各種情報に注意するとともに、これまでの大雨で非常に地盤が緩み、土砂災害の危険度が高まっている所があることから、土砂災害に厳重な警戒が必要です。【7月7日17:00現在、各種報道などからレスキューナウまとめ】

|

2014年7月 6日 (日)

大雨と雷及び突風に関する全般気象情報【第1号】

6日16:29、大雨と雷及び突風に関する全般気象情報(第1号)が発表されました。(気象庁予報部発表)
今後の警報や注意報、気象情報に留意してください。

|

2014年7月 2日 (水)

大雨と雷及び突風に関する全般気象情報【第1号】

2日16:11、大雨と雷及び突風に関する全般気象情報(第1号)が発表されました。(気象庁予報部発表)
今後の警報や注意報、気象情報に留意してください。

|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »