« 大雨と雷及び突風に関する全般気象情報【第1号】 | トップページ | 川崎市週間天気予報 »

2017年7月 5日 (水)

台風3号被害情報:台風通過後も梅雨前線活発、九州北部・中国地方で記録的大雨 福岡県に大雨特別警報発表(7/5)


2日09:00に沖縄の南で熱帯低気圧から変わった台風3号は、3日未明に石垣島付近を通過後、東シナ海で発達し、暴風域を伴いながら4日08:00頃、長崎県長崎市付近に上陸しました。台風はその後、九州・四国地方から紀伊半島を横断した後、本州南岸を東に進み、5日朝に日本の東海上で温帯低気圧に変わりました。
一方、西日本に停滞している梅雨前線の活動が活発化している影響で、5日未明から昼前にかけては中国地方、5日午後からは九州北部地方で局地的に猛烈な雨が降り、気象庁は5日05:55に島根県西部に、17:51に福岡県に大雨特別警報を発表しました。土砂災害、低地の浸水、河川の増水・氾濫に最大級の警戒をし、最新の気象情報、交通情報、避難情報などを確認してください。【7月5日18:30現在、レスキューナウまとめ】

|

« 大雨と雷及び突風に関する全般気象情報【第1号】 | トップページ | 川崎市週間天気予報 »